札幌の石井さまから<赤豆柴 小太郎ちゃん>のその後の夏のお便り

豆柴 北海道 小太郎くん

暑中お見舞い申し上げます。

本州は梅雨が明け本格的な夏を迎え、連日、猛暑日・真夏日が続いているようですが、富士野荘の皆さまいかがお過ごしでしょうか。

札幌は日本最大級の夏季恒例の「大通ビアガーデン」が開幕して夏真っ盛りですが、今年はまだ真夏日がない涼しい?夏です。

先日、道北有数の海水浴場「留萌ゴールデンビーチ(ペット同伴可)」に行き、海辺にテントを張りバーベキューをして北海道の短い夏を楽しんできました。

小太郎は水遊びに慣れていませんが、それなりに楽しんでいたと思います。

札幌の石井さまから<赤豆柴 小太郎ちゃん>の春のお便り

豆柴犬 小太郎くん

先日、鵡川町にある道内で有名な「たんぽぽ公園」に行ってきました。

平日で周りに人もまばらなせいか、小太郎は解放感いっぱいで元気に走りまわっていました。

北海道の桜前線も最終ゴールに到達し、これからは初夏を彩る草花が咲き誇ります。

今後も小太郎をいろいろな場所に連れて行って、見分?を広めてあげたいと思います。

札幌の石井さまから<赤豆柴 小太郎ちゃん>のその後のお便り

豆柴犬 小太郎くん
札幌も例年より早く雪解けが進み春の陽気になってきました。
3月26日には北海道新幹線も開業しました。
これから札幌は春本番を迎え、一気に草花が芽吹き桜前線も北上してきます。

小太郎は相変わらずマイペース?で日々元気に過ごしており、4月には満3歳になります。

札幌の石井さまから<赤豆柴 小太郎ちゃん>のその後の新年のお便り

豆柴犬 小太郎くん
寒中お見舞い申し上げます

札幌はこの冬、例年より雪が少ない状況続いておりますがこれから寒さがより厳しくなります。

富士野荘の皆さまも風邪など引かぬようお元気にお過ごしください。

札幌の石井さまから<赤豆柴 小太郎ちゃん>の秋のお便り

豆柴犬 小太郎くん
札幌は例年より3日早く初雪(10/25)があり、晩秋から初冬への季節を迎えました。
小太郎もこれから3度目の冬を迎えますが、おかげさまで快食・快眠・快便の日々を
過ごしております。

今年も小太郎は様々な体験・経験をかさねてきました。
春は道南地方に花見に行き、温泉地ではいっしょに足湯に浸かり、夏は孫たちと千歳市
にある「ノーザンホースパーク」に行って広い公園内を自転車で散策、サラブレッドと併走?
したり、ポニーショーを見学して犬以外の動物たちを真近に見てきました。

また、室蘭港まつりの花火大会では、光や音に驚くこともなく夜空に輝く大輪の花を見上げ
こちらがビックリするくらい落ち着いて観てました!
9月にはクルマックス「わんわんDAY」のイベントで「待て!競技」に参加、堂々?の準優勝でした。

月に1~2回利用しているドッグホテルでは新しい友達にも出会いました。

これからもいろいろな体験を通じて日々健康で成長していければと思います。

札幌の石井様から<赤 豆柴 小太郎くん>の新年のお便り~2015

札幌の小太郎くん

お正月の特別撮影です♪ ※普段は服は着ておりません。

あけましておめでとうございます。

小太郎を迎えて二回目の冬になりました。天候にかかわらず朝夕の散歩は欠かさず元気いっぱいの日々を過ごしております。1歳8ヶ月 体重4.7㎏、体高32cmで毛づやも良く引き締まった体型を維持してます。 近所の皆さんや散歩で会うワンちゃんともすっかり犬馴染み?になりました。

昨年秋からゲージを取り外し(解放)居間で過ごさせています。留守番の時はかじり癖や散らかすこともなくお利口にしてます。特にしつけをしているわけではないので元来の性格かなと思いますが・・・

ドッグカフェ、ドッグラン、ドッグホテルでも他のワンちゃんたちに臆することもなく小さいながらも堂々としてます。柴の特徴かもしれませんが、我が道を行くというのかマイペース(孤高の精神!)です。

これからも、小旅行などいろいろと外での環境にも慣れさせ、さらに社会性を身につけさせていきたいと思います。

本年が明るい年になりますように・・・・・

〜その後のお便り〜2014年7月

260721_kota近況ともに、大変珍しいお写真を送っていただきました。

他のワンちゃんとのコミニュケーションも問題ないようです。今では家族の一員として欠かせない存在となっております。

〜その後のお便り〜2014年1月

kotaro0127-2今季も寒さが厳しく積雪も例年より多い冬となっています。当地は札幌市内でも気温が低い地区で、連日真冬日となっており朝方は-10℃を下回る日が続いております。

小太郎も現在、月齢10ケ月目を迎え体重4.05㎏で元気いっぱいです。

北の雪国の豆柴犬としてすっかりな馴染みました。朝夕の散歩時は吹雪の中でもマイペースで雪道をぐいぐい進んでいきます。

kotaro0127散歩コースのサイクリングロードは冬期間も除雪されて歩きやすい場所ですが、早朝の除雪がされていない時も、自らラッセル(雪道をつける)しております。途中、防寒服を纏った小型犬を見かけることもしばしばありますが、小太郎は自前の毛皮のコート?で十分なようです。

まだまだ北国の冬は長く、春まだ遠い時期ですが、これからも飼い主共々元気に過ごしていきたいと思います。

*来月(2月)去勢手術を受ける予定です。

kotaro0127-3追伸・・・

小太郎は、札幌に来てからもずっとおとなしい性格で、外では全く吠えませんし家の中では散歩のあとの給餌の時に催促して吠えるくらいです。散歩中やドッグランで遊ばせている時にも他のワンちゃんに吠えたことは一度もありません。これからも健康で穏やかに成長していけるようにしたいと思います。

札幌の石井さまから<赤豆柴 小太郎ちゃん>の初めてのお便り〜2013年10月

kotaro1018きょう札幌の郊外では例年よりかなり早く雪が降りました。小太郎(石の小太郎)も6ケ月目になりました。体重は3.1㎏です。日々元気に過ごしております。

先月21日〜24日、娘夫婦の住む島根に小太郎を連れて行ってきました。飛行機乗り継ぎ(新千歳〜羽田〜出雲)の旅でしたが、体調も良く元気な旅でした。

今月は洞爺湖温泉でペット同室可のホテルに宿泊した他、オホーツクの紋別市のお祭りには(往復約600㎞)車中泊の体験もさせました。時々、車酔いをすることがあるので、動物病院で酔い止めの薬を処方してもらい、車で移動するときに飲ませております。

朝夕の散歩時に遭遇するワンちゃんには挨拶もしたりしますが、大型犬にも物怖じすることなく堂々?としていて、いままで吠えたこともなく穏やかに成長しております。これから札幌は秋から冬の季節を迎えます。これからも室内サークルで過ごさせますが本格的な積雪の時期には元気よく戸外で遊ばせようと思いますが、温暖な本州生まれで寒さには強くないかもしれませんね(^-^)


最終更新日: | 初回公開日:
カテゴリ: お客様の声