その人気は何処にあるのか!?

豆柴子犬小豆柴・豆柴の人気は年を追って拡がっています。 その一番の理由は小豆柴、豆柴といっても小さいだけで柴犬です。犬は外で飼うものの時代から、屋内で家族の一員として飼うのが当たり前の時代へと変わってしまった流れの中で、現代の住宅事情とも相俟ってより小さいを求める方に適している上、無駄吠えがなく、近所迷惑にならない、といった長所が揃っているからです。それに加えてトリミングは要らないし、ずうっと昔から先祖代々日本の気候風土に馴染んできたこともあって丈夫なこと等などです。洋犬よりも帰巣本能が強く、迷子にならないのも長所です。

それ等の長所に加えて、癒し犬としての価値が企業従業員にまで拡がっていることと、贈り物としての価値認知度の高まりがあります。

癒やし犬としての価値は家庭内に留まらない!

癒やし的効果。それは家庭において、家族の一員としてばかりではありません。会社・企業においても癒やし犬としての高い評価があります。

生産性向上は従業員の心のゆとりから!

企業経営において、常に生産性向上を意識しなければ発展はおろか、生き残ることすら出来ません。人は、心にゆとりのないギスギスした精神状態では能率は上がらないどころか、事故の原因とさえなりかねません。そこに貢献するのが癒やし犬、社員犬です。それには無駄吠えしない、人懐こい等の条件が備わっていなければならず、それに相応しいのが小豆柴・豆柴です。

費用対効果を考慮するなら最低の福利厚生費で、より高い生産性向上効果を生むものと言えます。

セラピードッグとしても適した小豆柴・豆柴

高齢者や各種の心身に障害のある人、つまり心身に病気や怪我のある人の精神的な不安を減らし、生きる意欲と体力回復に役立つ犬、それがセラピードッグです。セラピードッグには人懐こく温和であること、無駄吠えをしないことが第一の条件です。その価値を認められた小豆柴・豆柴の今後の活躍を期待するものです。

心のこもった、本当の『活きた贈り物』にも適した小豆柴・豆柴

このように、揺るぎない人気のある小豆柴・豆柴は、高級な贈り物としても大変喜ばれています。誕生祝いプレゼント、入学祝いプレゼント、クリスマスプレゼント、敬老の日プレゼント、新築祝いプレゼントとあらゆるお祝いの贈り物としてもその人気は増加の傾向を辿っています。犬を飼いたいとお考えの方へのプレゼントなら、最高の贈り物となるのですから、正に活きたプレゼントです。


最終更新日: