極小豆柴(ゴクショウマメシバ)とは

極小豆柴について富士野荘では、豆柴より小さく、小豆柴より大きい柴犬と規定しています。

他犬舎で見た極小豆柴より富士野荘の豆柴のほうが小さい、と絶賛!

極小豆柴について面白い話があります。これは、ご来舎下さり、極小豆柴をご注文下さった方から直接お聞きした実例です。豆柴、極小豆柴、小豆柴等、いろいろとご覧に入れたところ、「ここまで小さいとは想像していませんでした」というのが第一声でした。

それから、やおらあって仰ったのは「実は、ネットで盛んに宣伝しているところへ見て回ったのですが、そこの極小よりも、今見せていただいた富士野荘さんの普通の豆柴の方が余程小さいですよ」これなら安心と絶賛された意外な言葉には一寸した驚きとともに、湧き出る誇りを感じました。

その後も、多くの方から同様のお言葉をいただき、その度に、より責任感を強くして、皆様のご期待に応えるため、日夜努力いたしております。

宣伝を鵜呑みにせず、確かな判断を。

宣伝するだけなら簡単です。ネット販売は犬に限らず、既にご存じのとおり、玉石混混淆です。特に豆柴は、人気に乗じて豆柴の繁殖を始めた金儲け主義的なところもあります。現実に多くの被害も出ています。実際に自分の目で確かめられるよう、お勧めいたします。

近くだからとか、値段が安いからだとか、目先のことにとらわれないことが肝要です。本当に家族の一員として迎えるのならば、九州に住んでいる方が、北海道まででも見に行く価値があるのではないでしうか。後になって後悔しても遅いのです。

極小豆柴の毛色

極小豆柴も毛色は赤、黒、白、胡麻があります。

過去に生まれた極小豆柴子犬の一部はこちらのページで見ることができます。

TOPへ


最終更新日: