島根県の新留様から<成犬でお迎えされた チップくん>のお便り

島根の豆柴犬のチップくん
富士野荘の皆様、こんばんは。
2ヶ月前に、譲っていただいた島根県の新留です。
その節は色々とお世話になりありがとうございました。
先日ご連絡した通り[チップ]と名付けました。

中学生の息子に「豆柴を飼いたい。できれば白か黒。」と、何年も前から言われてましたが、共働きの上、長期の休みが取りにくい仕事をしているため「我が家では子犬から育てるのは無理かな。」と話してました。
息子も半分諦めかけていたのですが、富士野荘さんでは成犬も譲っていただけるということを知り、問い合わせメールを送ったところ、とても可愛いわんちゃんを紹介していただき、家族全員が一目ぼれしてしまいました。

7月のお迎えの時のチップはかなり緊張していました。
翌日の晩まで(約30時間)排泄することができずとても心配しましたが、翌日以降少しずつリラックスできるようになりました。

想像していた以上に食欲が旺盛なので食事の量を1割増やしていますが、ご心配いただいていた下痢の症状は全くありませんし、早朝・夕方・夜に散歩に行ってたっぷり運動しているためか、体重は4.3kgで2ヶ月前と変わりません。

とても穏やかな性格で、散歩中や公園やドッグラン等で他のわんちゃんに出会うと嬉しそうに近寄って行きます。
吠えてくるわんちゃんにも、吠え返したり牙を剥くこともなく平然としています。
家の中の生活では、ドライヤーや掃除機等の音を気にすることもなく雷の音も怖がりません。
飼い始めた当初から「この犬は性格が良いね。」と言われることがあります。
とても誇らしく思いますし「さすが富士野荘さんで1歳1ヶ月まで育った犬だなあ。」と感心しています。

島根の豆柴犬のチップくん

今のところ怪我も病気も無く、とても元気に暮らしています。
外でのトイレに慣れているため、雨の日のお世話は大変なこともありますが、それ以上に家族皆に喜びや幸せを与えてくれています。
これからも今まで以上の愛情を注ぎ、大切に育てていこうと思います。
今後もメールやお電話でご相談やお願い事をすることがあると思いますが、引き続きよろしくお願い致します。

最近の写真を添付するのでご覧ください。